ブログ開設

そもそもWordPressってなんだ?という疑問に魅力も含めてお答えします!

どうも、たっちゃんです!

インターネットでWordPressを調べると、

  • 初心者でもわかるWordPress
  • WordPress必至プラグイン
  • SEOに強いWordPress

とか色々と出てくると思うのですが、そもそもWordPressってなんだろう?
という疑問にお答えします!

WordPressを簡単にいっちゃうと、

サイトを簡単にかつハイクオリティに作れるシステム

のことです。

もう少し詳しく説明すると、Content Management Systemと言われるウェブサイトを簡単に管理できるシステムの1つに分けられます。
オープンソースソフトウェアと言われる誰でも使えるように設計図にあたるソースコードが公開されています。

Content Management Systemってなんぞ?英語よくわからん。

いきなり、こんてんつ まねーじど しすてむって言われても・・・って感じですよね
世間一般的には、略してCMSと言われています。
ウェブサイトを一から作ろとすると、プログラムを書く必要があるので初心者にはまず無理です。

それを簡単にするためのものがCMSというわけです。

他を圧倒するシェアを誇るWordPress

まず、WordPressを知ってもらうためには、どれぐらいすごいかを説明します!
インターネット上にあるウェブサイト自体いくつあるのかご存知ですか?
2018年11月の調査によると、全世界でウェブサイトが

1,652,185,816サイト

もあるそうです。

えっと、、一、十、百、千、、、と数えないとパッとわからないぐらいの数字ですよね(;・∀・)

出典: Netcraft November 2018 Web Server Survey

全世界の人口で考えると5人に1人つはウェブサイトがある計算になるのですが、2018年6月時点のデータでは、約半数はインターネットにアクセスができない状態なので、それを考えるとすごい数ですね!

肝心のWordPressというと、インターネットの中では、なんと32.6%も使用されています!
CMS内のシェアでいえば、

59.6%

にも登ります。

CMS内でも他を圧倒していて、2位のJoomla!やDrupalと比べても圧倒したシェアを誇っています。

 

2018年12月18日現在のデータです。

まだまだ、シェアを伸ばすWordPress

WordPress

WordPressが驚異的なのが、まだまだシェアを右肩上がりで伸ばしていることです。
まだまだ、衰え知らずでまだ上がりそうですね!

Joomla!

シェア2位のJoomla!を見てみると少し伸び悩んでいる様子。
WordPressとかに移行されちゃってるんですかね。

Drupal

3位のDrupalの見てみましょうか。
Drupalは、まだ右肩上がりをしていますね!

 

Googleトレンドと言われるどれだけ、Googleで検索されているかを調べられるGoogleのサービスで見てみましょう!

WordPress・Joomla!・Drupalの3つの検索数を調べてみるとWordPressが一番検索をされていますね。

2009年5月頃までは、Joomla!が一番でしたが、WordPressに逆転されてしまっています。

WordPressの名前について

WordPressの名前ですが、たまに間違えている方がいらっしゃいますが、正しくは

『WordPress』です!

  • wordpressでもないですし!
  • WordPressでもないです!
  • worPressなんてもってのほかです!

ちゃんと、WPを大文字にしてあげてくださいね。
製品名には、製作者がちゃんと考えて付けていますので、ちゃんと覚えるようにしましょう!

名前の由来としては、WordPress創業者のマット氏がこのように話しています。

――WordPressの名前の由来は?
 もともと、出版物、本のような名前にしたいというイメージを持っていたんだけど、たまたま友人のクリスティンが「いい名前を見つけた」と教えてくれたのが「WordPress」だったんだ。「しかもドメインが取れるよ」と(笑)。最初のうち、この名前はみんなに不評だったんだけど、僕はとても気に入った。それで、WordPressに決まったんだよ。

出典: http://ascii.jp/elem/000/000/409/409338/index-2.html

マット氏がなぜ、出版物、本のような名前がWordPressなのかを調べたのですが、情報は見つけられませんでした。
なので、これは個人的な予想ですが、

  • Wordの箇所
    • Wordの部分に関してはワードプロセッサから来ている
    • ワープロと言えばなんだか聞いたことがるかと思いますが、文書作成編集機のことで、文書の入力や編集、印刷ができるシステムのことです。
  • Pressの箇所
    • 出版物、新聞、雑誌といような意味があるので、そこから来ている

という上記の意味から、WordとPressを合わせて、文書を作成、編集して出版する。
といような意味が込められているんじゃないかな〜と予想してます!

日本公式キャラクター

WordPress 日本公式キャラクターと言われるかわいいキャラが存在します。
デザインしたのは、あのオープンソース IDE の NetBeans キャラクター 「ねこび〜ん」を手がけているカネウチカズコさんがデザインしたものです。
名前は、「わぷー(Wapuu)」っていう可愛らしい名前です(*´ω`*)
アバターアイコンについての使用などについては下記に記載があります。

 

 

ライセンスもGNU General Public Licenseと言われるWordPressと同じライセンス形態を取っています。
これは、WordPress創業者のマット氏の要望により、採用されています。

もしテーマやプラグインにキャラクターを含めたりする場合にも問題がないよう GPL ライセンスを選択してほしい

出典: https://ja.wordpress.org/2011/02/19/wordpress-japan-character/

わぷー(Wapuu)の名前の由来について

名前は、投票で決定したのですが、1位の「ワッピー」という名前がすでに、「Wappy」というレンタルサーバ会社が使用していたため、投票2位の「わっぷー」に決まったという経緯があります。

ライセンス体系

WordPressのライセンス体系は、「GNU General Public License」を採用しています。
これは、オープンソースソフトウェアと言われるもので、誰でも使えるようにプログラムの設計図にあたるソースコードが公開しています。
設計図にあたるソースコードは公開されているので、自由に入手し、使用、改変、再配布することは認められています。
かなりゆるい制限ですが、何かしらの修正を加えてた場合には、同じくGNU General Public Licenseと同じライセンスと適用させなければならないという制限があります。

まとめ

WordPressのことについてわかったし、魅力もわかったから、具体的にどうすればいいの!?
ということが気にかるかと思いますが、始め方は主に二通りあります。

この2つになんの違いがあるのかと言うと、WordPress.org と WordPress.com の違いになります。
そちらに関しては下記にまとめているので、ぜひご参照ください!

ABOUT ME
たっちゃん
たっちゃん
はじめまして。たっちゃんです! はなたつ家の財務大臣を担当しています。 8歳年上のはなちゃんに2ヶ月でプロポーズして、3ヶ月目で結婚というスピード婚をしました。 はなちゃんと二人三脚で夫婦人生という一大プロジェクトを協力して生きています!